ツィマーマンのピアノリサイタル放送日


初夏に来日したツィマーマンのリサイタルが、10月1日の芸術劇場でやっと放送されるようです。遅いのね・・。
以下、NHKサイトからの転載。

芸術劇場
午後10:00〜午前0:15
公演コーナー

クリスティアン・ツィマーマン ピアノ・リサイタル
ポーランド出身のピアニスト、ツィマーマンは、1975年のショパン国際ピアノコンクールに史上最年少の18歳で優勝し世界の音楽界に躍進した。以後ソリストとして演奏を深める一方、バーンスタインカラヤンブーレーズなど時代を代表する指揮者と共演してきた。
ツィマーマンはたびたび来日しているが、近年は録音、録画に極めて慎重な姿勢を見せており、今回の映像収録は日本では約20年ぶりという貴重な機会となった。巨匠の風格漂うツィマーマンの最新の演奏を送る。

[曲目]
 ピアノ・ソナタ ハ長調K. 330 (モーツァルト
 ピアノ・ソナタ 第8番 ハ短調 作品13「悲愴」 (ベートーベン)
 優雅で感傷的なワルツ (ラヴェル
[出演] ピアノ:クリスティアン・ツィマーマン
[収録] 2006年5月20日、6月2日 サントリーホール (東京)

例の演説シーンは入っているのかなぁ?