ナチュラル風味なカフェの感じ?

今年の初夏、新発売だったナチュラル系のコットンヤーン、「エミーグランデ・ハーブス」。
優しい色合いが揃ってて、糸惚れで衝動買いしたものの、何を編むでもなくずっと放置状態でしたので、とりあえず何か編もう・・・と、苦し紛れにコースターなどを編み始めてみたりして・・・

あまりモチベーション上がらないブツなので、のろのろ作っていたのですが、どうにか本日、仕上がりました。
さっそくお茶の時間に使ってみた。おやつセットですー。

緑の糸2玉、アイボリー1玉で、コースターが7枚、プチかごが1つ、できましたよ。
こちら↓はプチかご。お砂糖をちょこっと入れる用・・・・って、あまり使わなそうではあるなぁ。

使用糸・・・エミーグランデ ハーブス (オリムパス):綿100%/20g、約88m
カラー 273、732


この糸の関連サイト


「おやつセット」画像のケーキはアズキではなくてドライブルーベリーのケーキです。
材料ごちゃっと混ぜて焼くだけの簡単なものですが、一応レシピ書いておきます。


ドライブルーベリーのパウンドケーキ

  • 小麦粉 100g
  • 砂糖 80g
  • ベーキングパウダー 小さじ半分
  • ドライブルーベリー 60g(適量で。60gだとわりと多めです。)
  • 卵 2個
  • バター 100g
  • バニラエッセンス 少々


1・ドライブルーベリーは調理前30分ほど水で戻して、キッチンペーパーで水気を切っておく
2・バターをクリーム状にのばし、砂糖を加えて白っぽくなるまで練る。よく溶いた卵を少量ずつ混ぜては練る。
3・卵が全部入り終わったら、バニラエッセンス、ブルーベリーを入れ混ぜる。
4・小麦粉とベーキングパウダーを合わせてふるったものを混ぜ、よく練る。
5・パウンド型に入れ、180度のオーブンで35分焼く


同じ要領で、バナナ&胡桃のケーキを朝食用によく焼きます。
朝食用にする場合はバターを少し減らして、粉を少し増やすと食べやすくなります。レシピ通りでないところで「我が家の味」は生まれるんだよね。
私は粉をいちいちふるいにかけたりもしてません・・・ってそりゃ単なるテヌキか(^^;;。
こういった簡単レシピのお菓子を美味しく作るには、実はコツがあります。
それは、「いい材料を使う」ってこと。だって全然、味が変わってきちゃうからね。
材料にこだわるのが美味しさ(安全もね)への第一歩、ということで。
ちなみにこのケーキでは、国産小麦粉「ほくしん」、キビ砂糖、オーガニックのドライブルーベリー、滋養卵を使っています。
国産の小麦粉はちょっと高いのですが、市販のお菓子を買うと思えばなんてことないし、なにより安全だと思うので、手に入る時は国産を使ってます。
砂糖とブルーベリー(空袋で失礼)はこれ↓です。

特にポイントはこの砂糖!
これ、あまりにも美味しいのでいつも在庫があるように買いだめしてます。
これを使うといろんな料理がどれも美味しくなるんですよ。ま〜るくて優しい甘さがたまりません。特にお菓子と煮物に効果を発揮します。
Oisixで買えます。