読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 歓喜!ボロージャのピアノが聴けますよ!

Classic Ashkenazy


本日のムッシュー」のokamo-koさんに教えてもらったんですが、なんと!!!
来年の6月、ボロージャがヴォフカ(長男坊)連れて来日して、親子でピアノ・デュオをやるそうですよ!(「音楽の友」誌による)
どっひゃ〜〜〜!どうしましょう奥さんっっ!学生さんっっ!(←laforumさんだよw)
夢が叶うのね?ナマピアノ聴けるのね?
しかも親子共演でね?ナマヴォフカ付きでね?
いいのね?喜んでいいのね?
・・・・うっうっ(涙)。嬉しいぃぃひー。


以前まとめたスケジュール表(これ)の、07年5月に入っているリヒテンシュタインでのコンサートが親子共演なんですけど・・・あ、これはディムカ(次男・クラリネット)の方か。
どのみち6月にはエヌ響定期が入ってるからね。どうせだからヴォフカ連れてくるというのもいいアイディアですね。うん。実に素晴らしい選択だと思いますよ、マエストロ!
演目やら日付やらはまだ決まってないようですが・・・なんだっていいです演目は。ホント。ヴォフカのお得意をぜひ。


ああっっ。もう絶っっ対、いい席取らなくちゃ!
今からドキドキしてきちゃったよ。
ちなみにこの情報、今日の段階ではまだオフィシャルのデッカ*1のサイトには載ってません。「音友」さん、すごいなぁ。



・・・ってことで、私の来年は6月で終わってしまうかもしれない。(エヌ響も6月で満期だし)
はぁ・・・・。
愉しみでもあり、もったいなくもあり、早く聴きたい気もする反面、時間ゆっくりすぎて欲しかったりもする。
ってかそもそも、来年の6月まで私の恋は続くのだろうか?


画像は・・・特に意味はないですが、私のノートです。
こんなボロージャ(若い・・)といつも一緒なのよ。と、言ってみたかっただけ。

*1:こないだまで「デッカ」でググルと目的のデッカ・クラシック関連がパッと出てきたんだけど、今日ググッたらいきなり「デッカちゃん」出てきちゃったよ(笑)。デッカちゃん、売れてきたのねw