人間性バトン

Anemone Diary」のチチカカさんから、「人間性バトン」(?)なるものをいただきました。
いつも楽しそうなモノを廻してくれてどうもありがと〜>チチカカさん。
それにしても、いろんなバトンがあるもんなんですねぇ(^^;;。
これ、ヘタなこと書くと人間性の浅さが露呈しそうでアレですが・・・あまり深く考えず、パッと思いついたことを書いてみま〜す。


■回してくれた人の印象


チチカカさんの印象=興味の範囲が広くしかも深くて、その対象を洞察する知力に溢れていて、いつも何かにハマってて楽しそうだなぁ〜と思わせてくださる人です。そして、すごく文才がある!ハマる対象(シュミ)は全然違うのに(^^;;、なぜか共感することが多い。


■まわりから見た自分はどんな人?


愚図。器用(器用貧乏、とも)。熱しやすく冷めやすい。勘がいい。棒切れ一本で一日中遊べる。
・・・などと昔からよく言われます。


■自分の好きな人間性を5つ述べよ


「寛容な人」・・・とにかく怒らない。物事を気にしない。大らかな人が一番。
「優しい人」・・・他者の命を慈しむことができる人。どんなに小さな花や虫であれそこに命を見ることのできる人。
「頭のイイ人」・・・お勉強ができるということではないです。場の空気が読めたり、というような。できれば読書家であったらいいなぁ。
「前向きな人」・・・明るくて元気でくじけない。頑張れる。明日を信じられる。これ、やっぱり理想!
「詩心のある人」・・・感性が豊かな人が好きです。文才がある人や、芸術を愛する人。人生を歌える人。


■嫌いなタイプを5つ述べよ


「嫉妬深い人」・・・他人の批判が嫉妬から出てる人など、聞いてて悲しくなる。こういう人に自分が嫉妬されたら悲惨。
「嘘つき」・・・嘘はダメ。神様が見ているよ。
「物事を全てカテゴライズして判断する人」・・・「男ってバカだよね〜」「主婦って暇だろ?」みたいな。ひとくくりの大雑把なとらえ方しかできない人。こういうこと言うヤツは絶対に頭が悪いと思う。人間の「個」ガ見えないなんて、自分の顔も無いことに気づこうな。
「拝金主義者」・・・なんだかんだ言って世の中カネだろ?と思ってる人。カネに換算できないものに価値を見い出せないというのは寂しすぎます。
「想像力・創造力の無い人」・・・心で遊ぶ、ということができない人はツマラナイ。それと、自分の手で何かを作り出すことの喜びを知らない人もツマラナイ。嫌いというより、気の毒に思えてしまう。


■自分がこうなりたいと思う理想像


「一隅を照らす人」・・・一つことに一生涯情熱を傾けて地道にコツコツと積み上げてゆくことのできる人。やがてはそのことが誰かの灯り(希望)になれるのだったら、さらに理想的。


■自分を慕っている人に叫んでください


慕ってくれるのは嬉しいけれど、何かを期待されたりちょっかい出されたりするのはシンドイので・・・「ただ、遠くから見守っててください。できれば暖か〜い目で。」とお願いしたいと思います(^^;;。


■そんな大好きな人、5人にバトンを回してください


アジアのあな」の多麗ちゃん
C4U」のかなちゃん
バラツユサイダー」のakkoさん
ろばみみ:blog」のgicchaさん
我的藍月・戴立忍」のsienさん
お願いしまーす(^-^)。スルーしてくれてもOKよん。