レッスンお休み

今週はお休みです。
でも、自宅練習はここんとこすっご〜くやっております。
先生には「自宅練習は今のところは1日10分でいいですよ。」などと言われておりますが、一日2時間はやってます(!・・ちょっとウソ。そのくらいやるときもある、って程度。普段は40分くらい)。
手前勝手にじゃんじゃか先に進んじゃってます。
先に・・・ってのはちょっと違うかな?好き勝手に知ってる曲を弾きまくってるだけなので。
ただ気軽に弾くだけなら案外いろんな曲が弾けることに気づきました。
「アマリリス」「旅愁」「埴生の宿」などから「喜びの歌(第9もどき)」まで弾けます。
おお。すごいじゃないのアタシ。
でも全部耳コピ。楽譜は見てない。楽譜を見ながら弾く、という芸当ができません。
楽譜を見ることと音を出すことが同時にできないの(汗)。
楽譜しかない曲でも、楽譜を見て、ピアノで音を合わせてみて、歌ってみて、覚えてから、弾く。
当然、覚えるのは音符ではなくてメロディなので、結局、耳コピなんだよね。
だんだんアバウトな方向に行ってるような気が・・・(汗)。
でも、弾きたい曲をどんどん弾くのは、つまんない練習曲を繰り返しているよりよほど楽しいんでやめられませんわ。
別に音大受験するわけじゃないんで、これはこれでいいのだ。
とにかく慣れるし。
ただ、これとは別にちゃんと譜読みの訓練しないとダメだね。
曲だけはいろいろ弾いているせいで、弓扱いはずいぶん楽にできるようになりました。移弦もわりと上達した(と思う)。


娘がピアノの伴奏を入れてくれるので、アンサンブルの練習も少しずつやってます。
今んとこは「ちょうちょ」とか「キラキラ星」くらいをこなせていればいいと思っていたんだけど、彼女が「目標は高くもった方がいいよ。」とかいうので、GWまでにエルガーの「愛の挨拶」仕上げることにしました。
すごすぎる!できるのか私?!
ちなみに娘は自分のピアノパート、1時間もあれば仕上げられます。たぶん。
旦那がフルートで加わって3人で「ちょうちょ」のアンサンブルなんかもちょっとやってみましたが、全然ダメ。もう、ぐっちゃぐちゃ。
フルートもバイオリンも下手糞なのにユニゾンするからヒドイもんです。当分このアンサンブルは棚上げですな。

こちら↑は私が使っている(自分で勝手に買い揃えた)教本です。
左側から、スズキメソードのVol1、篠崎教本の1、それと中級者用だと思われる小曲集です。
一番よく使っているのが真ん中の篠崎教本です。こればかり、といってもいいくらい。
わかりやすくて、段階を追って練習できるので重宝してます。弾きたい曲も多いし。
小曲集は眺めて喜んでいるだけ。でも、ここに載ってるエルガーの「愛の挨拶」に挑戦しようと思ってたりします。
いずれもパート譜とCD付きです。