面食いCD!(笑)


ちょっと検索してたらこのようなサイト(「Happy Classic」)を見つけました。
この中に「面食いさんいらっしゃい」なるコーナーがあるんですが、なんと初回からアシュケナージなの!可笑しい〜。←喜んでいるんですよ。
ここです
アシュケさんカッコイイの筆頭だよすごいなぁ(笑)。確かにジャケ写見たりすっと若いときはセクシーですねぇ。


なんだか、こういったミーハー目線で語ってるクラシックサイトってまず見かけないので、ちょっと新鮮でしたよ。
「いいんだ・・・顔のこと言っても(爆)」みたいな。イイに決まってるんだけどさ。

面食いCDなんてのはスゴイね。
「ジャケ写のカッコイイCDを選んでみました」って・・・思いっきり天晴れです。
私もそういうCDの選び方してあれこれ言ってみたい・・・けど、なかなか言い出せやしませんよこの世界、そういうことは。
なんてったって某巨大匿名掲示板でさえ、ちょろっとアーティストの「見た目」の話を振ろうものなら、「音楽は顔じゃない」「見た目で音楽を聴くんですか」攻撃ががーっと来るんですからマジで。怖いよ。
そりゃ音楽は音楽でちゃんと聴きますよ。でも、見た目の話をしたっていいじゃないね。しかも悪意のある話じゃなし。「かっこいい」って言ってんだからほっとけよ、と思うのだが。クラシック界で遊ぶのっていろいろ難しいことだらけだ(^^;;。明星世界のノリが懐かしいわん。