Others

10万ヒット

いつの間にかカウンターが10万を越えてました。 ひっそりしたブログだと思っているんですが、2年足らずで10万といったら結構な数ですね。 ここで「みなさんありがとう!」とかって言うのは・・・なんだか違う気がするんだけど、そう言いたい気持ちです。 よ…

不買まですることかい?

これ。 イーソンって、なんだか相変わらずですね。ユルい。 てか、この記事で一番笑ったのは写真のキャプション。 キリギリス・・・・てなにww えらくギリギリな感じがするな。 頭に浮かぶのはハネトビのギリギリスだったり。 正解は「バッタ」じゃんね? …

なんでもいいから書いたが勝ちだ!

美味しい食事を食べるたび、食べ終わってから「写真を撮っておけばよかった・・」といつも思う。 ブログに載せられたのに、と。 目の前から消えたばかりの見目も美味しいお皿を思い出し、もはや二度と戻らない時間を思う。 後の祭りである。 この「祭り」は…

Blog辞めます。

もう、疲れてしまいました。 本日をもってブログをやめます。 長い間、ありがとうございました。 ・・・・・・ なんちゃって(汗)。 悪ノリしちゃいました。ウソですウソ! 実はこういうタイトルのついたバトンなんですー。 akkoさんのとこで踏んじゃいまし…

思い出の味

一連の不祥事のあおりで販売休止になっていたのですが、無事の復活を遂げたようですね。よかった! ペコちゃん焼き復活 不二家のフランチャイズに置かれた洋生菓子は、問題が起こる以前から買わなかったんですが(それは単に私が工場で大量生産されるケーキ…

1週間ぶりに出てきて繰り言

ブログを書かない日というのはあっという間に過ぎますね。 一日というのは短いものだけれど、1日よりも1週間がさらに短い気がするのはなぜだろうか(呆)。 ブログを書かなかったのは書く気分にならなかった・・ってだけのことなんですが、書く気分にならな…

物言わぬ言葉

「人はけっして他人のために書くのではないこと、何を書こうとも、そのことでいとしい人に自分を愛させることにはならぬのだということ、エクリチュールはなにひとつ補償せず、昇華もせぬこと、エクリチュールはまさしくあなたのいないところにあるのだとい…

ここにいる理由?

私は、どうでもいいことをわざわざひねり出してはココに書き連ねているのだろうか? ホントは書くことなんて何もないのかもしれない。 書かなくたって誰も困らない。 ここには、私のことを待っている人は誰もいない。 私のくだらない毎日を知りたい人など誰…

宛先のある言葉を

先日、某ネタ(「○○まわしのわくせい」)をついうっかりダイレクト表記でブログに書いちゃったところ、キーワード検索でやってくる人が増殖して、萎え萎えです(哀)。 ブログやっててこういうこと言うのもナンですが、こういう訪問のされ方するよか過疎って…

夕暮れの、白い風船

クリスマスに子どもたちに贈る本を探すのに自分が子どもの頃に読んで印象的だった作品をピックアップしていたんですが、そん時ふと、大好きだった物語を思い出しました。 遠藤周作の「白い風船」というお話で、私が6年生だった時に国語の教科書のたしか最後…

あなたは何色?

「色占い」なるものがあり、試してみましたら、なんというか・・・ものすごく当たっているような気がしたのです。 こちら ちなみに私の色はヴァイオレット&ゴールド。「エジプシャンボトル Ⅱ/操り人形師」というネーミングが付いた色のボトルでした。 キー…

どんな画像に自分を託すか?

モノを選ぶとき、私はものすごーーく優柔不断です。1枚の服を買うのに3日はかかる。レストランでの注文は誰よりも遅い。 その「選べなさ」は、「どれもこれも良くて目移りする」からではなくて、「どれもこれも合わないような気がする」からだったりします。…

祝!親王様御誕生

無事の御出産、心よりお祝い申し上げます! 皇后さまのお言葉を聞いたら、涙ぐんでしまいました。 この日を迎えるまでの紀子妃の苦労を思ったら、なんだか感無量に・・。 どうかご自愛くださいますように。 典範云々よりも、まずは幸せなご家庭の一人のお子…

ブログ再考

この10ヶ月、音楽ネタを中心に・・・ってか、ほぼそれだけでブログを書いてきたんですが、最近もうちょっと枠をユルくしたいなぁ・・・と思うようになりました。 他に書きたいことがいろいろあって・・・って、主に編み物ネタ書く場所が欲しくなってきたとい…

こんなところに懐かしい顔が。

今月号チケクラの「訴」(鈴木淳史氏によるクラシック・コンサートの広告評(てか、広告いじり?)ページ)で、とりあげられてたのは、こちらのコンサートの案内広告です。 ヘルムート・ドイチュなる人のオルガンコンサートの告知・・・なんですが。ま、それ…

作家の人間性と作品の芸術性はどう関わるか?

「トキメキ&ラヴ」が信条のブログのはずだったんですが、萎えエントリが続きます。夏バテかも(汗)。 今、一部で話題になっている日経新聞掲載の坂東眞砂子のエッセイの件・・・。 これ、思いっきり萎えました。 簡単な概要はこちら(読売新聞)。 有名ブ…

見よ、勇者は帰る

駒大苫小牧×早稲田実業、凄かったですね。 なんだかもう、運命の輪のような、壮大な物語を見た気がした!感涙。 最後の投手同士の対決なんて、小説だったらこんなんウソ臭くて絶対書けないだろうってな場面でしたね。 昨日・今日と2日間だけですけど、こんな…

 胸キュンバトン

Anemone Diaryのチチカカさんから「胸キュンバトン」が回ってきましたよ! でもこれ、と〜〜っても難しい。なので時間かかってしまいました(^^;;。 「胸キュン」・・・って、いろいろあるけど、「萌え」限定にします。 ホントは日常生活の中にこそいろんな胸…

指定型バトン

「Anemone Diary」のチチカカさんから「指定型バトン」なるバトンが回ってきました。 ☆☆[指定型★バトン]のルール☆☆ ◆廻してくれた人から貰った『指定』を『』の中に入れて答える事。 ◆また、廻す時、その人に指定する事。 チチカカさんが私に回してくれた指…

シンプルバトン

バラツユサイダーのakkoさんから「シンプルバトン」をキャッチしました! シンプルバトン・・・ポイントは自分で一つ設問を考えられるトコですかね? やってみまーす(^-^)。 【ルール】 1、2、3は通常のバトンと同じく答える。 4で回してくれた人の質問に答…

あなたはだぁれ?学問的分析による性格診断・作曲家編

ネットをつらつら見て回っていたら、また音楽系占い(?)ページを発見しましたー。 こちらのサイトさん(「慶応大学アインクライネオーケストラ」)で、性格診断による作曲家別分類というのをやってます。 ここの、「設問のページへ」の部分から入ってくだ…

人間性バトン

「Anemone Diary」のチチカカさんから、「人間性バトン」(?)なるものをいただきました。 いつも楽しそうなモノを廻してくれてどうもありがと〜>チチカカさん。 それにしても、いろんなバトンがあるもんなんですねぇ(^^;;。 これ、ヘタなこと書くと人間性…

追悼

浅い春の夕暮れ。 そのとき、窓の外に広がる薄闇の彼方に、ほんのりと明るい空色が滲んでいました。 街の灯がともり始める黄昏時の、独特の寂しさと穏やかさの中で ・・・ふと、「この世はまさに仮の世界なのだ」という感覚がよぎりました。 人が生きるとい…